◆国際レール走り大会


5月14日開催予定の第1回大会は、

悪天候のため中止となりました。

次回開催日は、2017年8月20 です。

国際レール走り大会とは…

「ただひたすらレールの上を走る」というシンプルな競技。気軽に廃線跡地を歩くことができる

小樽ならではの競技となっています。みんなでワイワイ楽しく競争しませんか?

個人戦デュアル(基本ルール)

① 2名同時に、左右のレールの上を1回ずつ(往復25m)走ってタイムを競います。

② 折り返し地点では、ベルを鳴らし線路上で向きを変え「おさるのポーズ」必須。

③ 線路から落ちた場合、往路はスタート地点、復路は折り返し地点に戻ってから再スタート。

④ 3回落ちたら失格となる。

シリーズ年間ポイント戦

年4回開催し、各レース毎のポイント合計によって、年間順位が決定します。

●参加ポイント : レースに参加した個人に30pt付与します。

●完走ポイント : 落線0回 30p 落線1回 20pt 落線2回 10pt 落線3回   0pt

1レースで2回走るのため完走ポイントは2回の合計となる。

●着順ポイント : 1位~8位までポイント付与

1位 40pt 2位 35pt 3位 30pt 4位 25pt 5位 20pt 6位 15pt 7位 10pt 8位 5pt

チーム戦デュアル(団体戦)

① 3名1チームとし、リレー形式でタイムを競います。

② 個人戦デュアル 基本ルール①~④は、チーム戦も共通となります。

③ 往復25m走り終えたら、次の走者にハンドタッチで交代。

④ 3名のうち、1名でも3回落ちた時点で失格となる。

30mスプリント(個人戦)

① 2名同時に、左右のレール上を1回ずつ(直線 30m)走ってタイムを競います。

② 線路から落ちた時点で失格となる。


第2回 国際レール走り大会

日付

2017.8.20 (日)

受付時間

10:30~

競技開始

11:00~

会場

旧手宮線 市立小樽美術館裏

会場周辺地図


参加申し込み

メモ: * は入力必須項目です